時代と共に成長するModパック【SevTech: Ages】を攻略していきます。

_ (789)

前回は【The Betweenlands】の【Wight Fortress】のショートカットを試み、あえなく失敗したところで終了しました。今回は予定を若干変更して【Wight Fortress】に再び挑み、その勢いのまま【JourneyMap Token】を作成します。

Wight Fortressを攻略する

_ (736)
_ (737)

先ずは前回倒された【Wight Fortress】へ行くため、バニラのコンパスを作成しましょう。このModパックではレシピが改変されており、【Iron Arrow Head】と【Iron Plate】4枚で作成できます。

コンパスをを所持していると、左上に現在の座標と向いている方角が表示されます。【Death Compass】によって大まかな死亡現場は分かるとはいえ、持っていて損はないでしょう。

コンパスを取得すると【Get Lost, Oh Wait...】の進捗が達成できます。

_ (739)

【Wight Fortress】に到着しました。今回は一階から順に攻略していきます。

_ (740)

【Wight Fortress】にはあちこちにクリスタル状のスポナーが存在します。基本的には建物の角部屋にあるため、見つけ次第破壊しましょう。

_ (741)

一階中央の部屋には【Stagnant Water】の池があり、下には【Block of Valonite】などのお宝が眠っています。しかし【Stagnant Water】に触れると一気に【Decay】が進行する上、地下室の四方にはスポナーが設置されているため危険です。

苦労に見合う利益が得られないため、今回は地下室には向かいません。

_ (743)

二階に進むためには、正面にある階段を上る必要があります。一階内部からは登れません。

_ (744)

【Pyrad】を見つけました。この敵は炎弾を撃ち、当たると炎上してしまいます。うまく回避するか、水バケツで消火しましょう。倒すと【Sulfur】を落とすこともあるため、【Sulfur】が不足している方は倒しておきましょう。

_ (745)

二階には【Possessed Block】があり、近くを通ったプレイヤーに地味なダメージを与えてきます。設置場所は通路の出入り口と決まっているため、先手を取って破壊しましょう。

_ (746)

三階への階段は通路上にあります。

_ (747)

三階の通路は脆くなっており、一度通過すると壊れてしまいます。壊れる前に通り抜けるか、適当なブロックで橋をかけましょう。

_ (748)

四階にやってきました。ここはバルコニーとなっているため【Chiromaw】の襲撃を受けやすくなっています。複数のモンスターから攻撃を受けることも多いため、落下ダメージや防具の耐久に注意して下さい。

_ (749)
_ (750)

四階には【Shockwave Sword】が封印されている部屋があります。四隅にある【Item Cage】を全て破壊すれば、【Shockwave Sword】を入手できます。

_ (751)

ちなみに床にある【Spike Trap】は上2ブロックまでに設置したアイテムを粉砕します。万全を期すのであれば3ブロック目に橋を架ける必要がありますが、丸石の橋から降りなければ【Item Cage】を破壊できないことに気を付けましょう。

_ (752)

無事に回収できました。
この剣には、地面を右クリックした際に衝撃波を発生させる特殊能力があります。

_ (753)

【Shockwave Sword】があった部屋の上には、【Chiromaw】のスポナーが二つもあります。先にこちらを破壊しても良いかもしれません。

_ (754)

ダンジョンのチェストには、稀に【Ring of Power】【Ring of Ascent】があります。

_ (755)

さらに外周を進むと、ついに最上階に到達しました。
【Sword Keeper】、つまり【Shockwave Sword】があれば中に入ることができます。

_ (756)

部屋に入ると、謎の目玉に見つめられました。
少し待つと屋上にワープし、ボス戦に突入します。

_ (757)

この角ばったボールが今回のボス【Primordial Malevolence】になります。ミラーボールのような見た目をしている三角形はバリアであり、ほぼ全ての攻撃を反射してしまいます。

_ (758)
_ (759)

敵の攻撃は【Wight】召喚・バリアフィールド展開・弾発射の3つです。入らなければ無害な三角形と回避の容易な弾は問題ありませんが、【Wight】の乱入と組み合わさると思わぬダメージを受けることになります。

【Wight】のHPは通常個体よりも低めです。

_ (760)

反撃するためには、緑色の弾を剣で左クリックして緑色のオーラを纏い、【Primordial Malevolence】に向かって左クリックで発射する必要があります。

_ (761)

緑弾の攻撃を当てると、ボスが墜落しました。
緑弾の攻撃を当てた場所はシールドがはがれるため、その部分は攻撃が通るようになります。ここで床を一段上げておくと、浮上してからも地上からの攻撃がギリギリ届きます。

敵のHPは320もあります。弓と剣でじわじわとダメージを与えていきましょう。

_ (762)

HPが残り少なくなると、自機狙い弾を多数連射する攻撃が追加されます。バトルフィールドをぐるぐると回るように回避すれば弾に当たりませんが、【Wight】が乱入した場合は難易度が上がります。

_ (763)

バトルフィールドから落下してしまいました。
ボスはまだ残っているため、屋上に素早く復帰しましょう。

_ (764)

討伐しました。
【Sevtech: Ages】では、ボスを倒すと確定で【Ring of Ascent】をドロップするようになっています。確定で入手する手段があるのは本当に助かりました。

_ (766)

後は適当に落下すれば地上に戻れます。【Vicio】の力を吹き込んだ【Mantle of Stars】と【Resonating Wand】があれば、遠いポータルでもひとっ飛びです。

黄昏の森を速攻で攻略する

黄昏の森は様々な要素が充実しており、まともに攻略していたのではとても時間が足りません。また【Sevtech: Ages】における黄昏の森は大規模な改変が無いため、日本語wikiの攻略法がほぼそのまま適用できてしまいます。

そのため、今回の攻略では可能な限りずるショートカットを駆使し、最短で【JourneyMap Token】取得を目指します。

①Alpha Yeti

_ (768)

一体目のボスは【Alpha Yeti】です。【Slime Boots】によって落下ダメージを完封できているため、体当たりにさえ気を付けていれば良い弓矢の的です。

_ (769)

討伐しました。
【Alpha Yeti Fur】は【JourneyMap Token】の素材ですので、忘れずに回収しましょう。

②Snow Queen

_ (770)

二体目のボスは【Snow Queen】です。本来であれば下から順に攻略し、複雑な構造の塔に苦労するダンジョンですが、今回は上から強襲します。

これに限らず、黄昏の森のダンジョンは飛行によって難易度が激減してしまいます。

_ (771)

途中で【Charm of Keeping Ⅰ】を入手しました。
このアイテムは合計32個必要です。

_ (773)

上から失礼、お命頂戴いたします。

【Snow Queen】の下半分は氷のバリアで覆われており、近接や弓による攻撃を防いでしまいます。そのため通常では【Snow Queen】の踏みつけ攻撃を待ち、下に降りてきた所を集中して攻撃します。

_ (775)

ですが、最速で攻略する今回は攻撃を待っている暇がありません。

実は【Snow Queen】のバリアには僅かな隙間があります。ブロックを積んで高さを確保し、隙間から攻撃を当てましょう。

③Minoshroom

_ (776)

【Labyrinth】は【Hydra】攻略の前提条件です。下層は岩盤による保護が施されているため、ここは普通に攻略せざるを得ません。大量のチェストから得られる【Charm of Keeping Ⅰ】も魅力的ですので、不足した場合はこのダンジョンから回収しましょう。

_ (778)

【Charm of Keeping Ⅰ】は【Maze Slime】からも稀にドロップします。スライムボールの確保も兼ねて倒していきましょう。

_ (777)

また、このModパックでは石炭と棒から松明をクラフトできないため、相対的に松明が貴重になります。【Illumination Wand】を持っている場合でも、サブの光源として役立つため回収しておきます。

_ (781)

下層に降りるためには、専用の通路を通る必要があります。

_ (782)

【Labyrinth】でよく遭遇する【Minotaur】の攻撃力は高く、【Nutrition】【Astral Sorcery】で底上げしたHPであっても追い詰められることがあります。戦闘が苦手な方は遠距離からの攻撃を心がけましょう。

_ (783)
_ (784)

【JourneyMap】を解放するまでの間は、迷路攻略には【Maze Map】を使用します。ついでに【And Now, to Find the Exit】の進捗も達成です。

材料は全て【Labyrinth】にあるため、現地調達も可能です。ただし【JourneyMap】に使う分だけは【Maze Map Focus】を持ち帰りましょう。

_ (779)

【Minoshroom】を発見しました。
突進攻撃を習得して過去のバージョンよりも強化されていますが、遠くからの攻撃を心掛ければ完封できます。

_ (780)

勝利しました。

④Hydra

_ (785)
_ (786)

四体目のボスは【Hydra】です。【Hydra】の住む【Fire Swamp】には【Smoking Block】と【Fire Jet】があり、特に【Fire Jet】は間欠泉のように炎が噴き出してきます。

面白いブロックではあるのですが、回収の際は適正ツールがツルハシであることや下3×3マスに溶岩があることに注意しましょう。

_ (787)

【Hydra Lair】に到着しました。今回の攻略では【Hydra】を完封する秘策があります。

_ (788)

それは、【Totemic】の【Totem Pole】です。【Blaze】の【Totem Pole】には火炎耐性の効果があるため、【Hydra】の火炎攻撃をほぼ無効化できます。【Totem Pole】自体は火に弱いため、焼け落ちてしまわないよう守りましょう。

_ (789)

倒しました。
ドロップする【Fiery Blood】は貴重な【Fiery Ingot】の材料になります。

⑤Kight Phantom

_ (790)

【Knight Phantom】が眠る【Goblin Knight Stronghold】は、鬱蒼とした【Dark Forest】の中にあります。空を覆う【Darkwood Leaves】は葉としてはかなり硬い部類に入りますが、【Cyclic】の【Tree Scythe】であれば一撃です。

地図で真上まで移動したら、葉を直下掘りして侵入しましょう。

_ (791)

トロフィーを設置して、【Trophied Champion】の進捗を達成しました。これでダンジョンに入ることができます。

_ (792)

【Goblin Knight Stronghold】には金床があります。何かと入用ですので持ち帰りましょう。

_ (793)

ボス部屋にたどり着きました。
本来であれば侵入口の一部は黒曜石ですが、この時代では【Besalt】に置き換わっています。

_ (796)

【Kight Phantom】は時折武器を投げつけてきます。ダメージ自体はそこまで大きくありませんが、乱戦だと回避が難しいかもしれません。

_ (795)

【Carminite Acclimation】の進捗を達成しました。
どうやら一体でも【Kight Phantom】を倒せば達成できるようですが、トロフィーを得るために全て討伐しましょう。

⑥Ur-Ghast

_ (794)

最後に討伐するボスは【Ur-Ghast】です。このボスが待ち構えている【Dark Tower】には多くの資材があるため、インベントリに余裕をもった状態で突入しましょう。

_ (798)

【Dark Tower】固有の【Reappearing Block】や【Experiment 115】も魅力的ですが、このダンジョンの目玉はピストンや粘着ピストン、レッドストーンランプといったレッドストーン関連です。特にAge 2におけるピストンは【Octine Ingot】を使用するため、ここで大量に集めておきましょう。

一部アイテムはAge 2では使用できませんが、今後のことを考えて確保しておきます。

_ (799)

Age 2まではネザーラックが【Low Grade Charcoal】に置き換えられています。しかし、何故かガストの爆風で破壊された場合は通常通りネザーラックをドロップするようです。

_ (797)

十分な資材を確保したら、【Ur-Ghast】に挑みましょう。【Dark Tower】のブロックでは火炎弾の攻撃に耐えられないため、丸石を持ち込むと安心です。

_ (801)

ある程度ダメージを与えると、【Ur-Ghast】が大量の涙を流し始めます。
この涙に当たるとダメージを受け、急速に頭防具の耐久が減少してしまいます。

消耗したくない場合は、頭防具を外して戦いに挑むのも一つの手です。

_ (802)

また、【Ghast Trap】の周囲には【Carminite Ghastling】が出現します。【Ghast Trap】周囲のレッドストーン回路は破損しやすいため、肝心な時に【Ghast Trap】を起動できなくなることもあります。保険としてレバー等を用意しておくと良いでしょう。

_ (803)

今回は強力な弓を持っていたため、ごり押しで討伐しました。

_ (804)

【Ur-Ghast】の討伐報酬はチェストの中に入っています。

⑦Giant

_ (805)

【JourneyMap】最後のアイテム、【Lamp of Cinders】を入手するためには【Giant's Pickaxe】が必要です。本来であればもうひと手間必要ですが、【Astral Sorcery】の力を借りれば【Cloud Cottage】に直行できます。

_ (806)

【Giant Miner】を討伐し、【Giant's Pickaxe】を入手しました。

_ (807)

早速【Troll Caves】にある巨大黒曜石を砕きましょう。
サイズ感が無茶苦茶で混乱しそうです。

_ (808)

これで全てのアイテムを回収しました。
地上に帰還して【JourneyMap】を解放しましょう。

JourneyMap Tokenを作成する

_ (809)
_ (810)

【JourneyMap Token】は通常の作業台では作成できません。そのため、先に【Extended Crafting】で追加される【Basic Crafting Table】をクラフトする必要があります。

先ずは中間素材である【Black Iron Ingot】を作成しましょう。【Astral Sorcery】の【Grindstone】であれば、一つの【Black Quartz Ore】から確率で2つの【Crushed Black Quartz】を入手できるためお得です。

_ (811)
_ (812)

多くの資材を投入して、【Basic Crafting Table】が完成しました。Tier 1という表記に一抹の不安が残りますが、今は気にしないでおきましょう。

_ (813)
_ (814)

今まで集めてきたアイテムを一つにクラフトします。

_ (815)

最後に【JourneyMap Token】を食べて、【Journey Map】を解放します。
遂に進捗【Advanced Mapping】を達成しました!


次回は再び【The Betweenlands】の世界を旅して、進捗を進めて行きます。