時代と共に成長するModパック【SevTech: Ages】を攻略していきます。

_ (918)

前回は【The Betweenlands】の農業と、特別な武器の進捗を達成しました。今回は不思議なポーションを作成する【Herblore】の要素を進め、【The Betweenlands】の完全攻略を目指します。

The Betweenlandsのポーション作成

【The Betweenlands】では、様々なアイテムから【Infusions】と呼ばれる薬品(以下ポーションと呼びます)を調合することができます。しかしポーションの作成はバニラのそれよりもずっと複雑なため、実用的なレベルで使用するのは中々難しいです。

_ (885)

先ずは以前作成した【Sickle】を構えて、【The Betweenlands】の植物を回収していきましょう。劣化した【Sickle】はアイテムのドロップ率が低下するため、定期的に【Purifier】で回復させます。

なかなか見つからない植物は【Syrmorite Shears】で回収すれば農業で増やせますが、植物の多くは群生しているためくまなく探せば十分な数が得られるでしょう。

_ (886)

進捗【Fully Booked】の達成には、【Infusion】に使用できる全てのアイテムが必要です。【Deep Waters】バイオームや地下にある植物、【Middle Gem】などの鉱石も見逃さないようにします。

_ (887)

ポーションの材料が集まりました。このバージョンでは全55種類ですが、【The Betweenlands】のバージョン3.5.0以降は【Sludgeon】というダンジョンから追加で7種類の材料が入手できるようです。今回は関係ありませんが、Modのバージョンは軽く気に留めておきましょう。

_ (888)
_ (891)

次に、ポーションの材料を試す【Gecko】を集めるために【Net】と【Gecko Cage】を作成します。【Gecko】や【Gecko Cage】は複数用意しておくとスムーズに実験が進みます。

_ (890)

【Gecko Cage】は建物からも稀に発見できるようです。そこまでコストが重いわけではありませんが、余裕があれば回収しておきましょう。

_ (716)
_ (889)

最後に【Green Dentrothyst Vial】【Alembic】【Infuser】を作成することで、ようやく【Infusions】の準備が完了します。本格的にポーションを利用したい方は【Dentrothyst Vial】と【Alembic】、【Pestle】と【Mortar】を追加で作成すると良いでしょう。

_ (893)

ちなみに【Dentrothyst Shard】は【Pot of Chance】等から入手できる他、巨大な【Great Weedwood Tree】の中に生成されることもあります。

_ (894)

次に、すりつぶした材料を【Gecko】に使用して【Aspects】を確認しましょう。

【Net】で捕まえた【Gecko】は右クリックで【Gecko Cage】の中に入れることで、実験に使用できるようになります。次の実験には30秒間のクールタイムが必要なこと、実験のたびに【Gecko】のHPが減少することに注意して下さい。

_ (895)

アイテムの【Aspects】調査し終えると"This seems to be the last undiscovered aspect on this item"と表示され、これ以上の実験ができなくなりました。

ポーション作成に使用できるアイテムは、1種類以上の【Aspects】を保有します。この量と種類はワールドのシード値によって変化するため、ワールドによって有益な【Aspects】を持つアイテムは基本的に異なります。

ただし、稀少なアイテムであるほど保有する【Aspects】の数が少なく、量が多くなる傾向があります。また【Middle Gem】など一部のアイテムは特定の【Aspects】のみ保有するようです。

_ (892)

【Gecko】に対して実験をすることで【Screw PETA】の進捗を、【Gecko】の入った【Gecko Cage】を破壊することで【A Kind Heart After All】の進捗を達成できます。

_ (896)

当然ですが、実験によってHPが尽きた【Gecko】は死んでしまいます。

_ (897)

全てのアイテムに含まれる【Aspects】を調査し終え、進捗【Fully Booked】を達成しました。折角ですので、一番簡単な【Elixir of Healing】を作成してみましょう。

_ (898)

最初に、アイテムから【Aspects】を取り出すために【Infuser】へアイテムと【Swamp Water】を投入しましょう。アイテムは合計6個まで、【Swamp Water】は3杯まで入れることができます。

_ (899)

【Infuser】を火にかけてしばらく待つと、大量の湯気とともに中身の色が変わります。これは【Syrmorite Bucket】か【Weedwood Bucket】で回収できます。

_ (905)

【Infuser】の中身は、火にかけていると時間経過によって蒸発していきます。最後まで蒸発してしまうと【Shallowbreath】が出現するため、なるべく早く回収しましょう。

_ (900)

回収した液体は【Alembic】で【Aspects】に分解します。燃料は不要ですが、それなりに時間がかかります。

_ (901)

蒸気が出なくなったら完了です。【Dentrothyst Vial】で【Aspects】を回収しましょう。

_ (902)

続いて、【Aspects】を組み合わせてポーションを作成します。必要な【Aspects】は【Herblore】に記載されているほか、英語wikiに分かりやすい説明があります。

【Elixir of Healing】には【Health】と【Enhance】の【Aspects】が必要です。

_ (903)

必要な【Aspects】を豪快に瓶ごと投入し、【Infuser】で調合していきましょう。【Dentrothyst Vial】は中身を回収する際に戻ってくるため安心です。

_ (904)

画像のように蒸気が出てきたら、完成した合図です。

_ (906)

最後に中身を【Alembic】で蒸留し、【Elixer of Healing】が完成しました。このポーションは再生能力に近い効果を持つため、貴重なガストの涙を使わずにリジェネ効果を得られます。

完成するポーションの強度と持続時間は、投入した【Aspects】に依存するようです。

_ (907)

【Infusions】はスプラッシュポーションとしても使用可能です。シフトを押しながら右クリックで溜めて、放すことで投げることができます。

_ (908)

飲み干した後の【Dentrothyst Vial】は【Purifier】で洗ってリサイクルしましょう。

Dreadful Peat Mummyに挑む

_ (909)

ここからは残された進捗を片付けていきます。

【Environmentalist】の進捗は、「【Giant Weedwood Tree】を破壊して【Pyrad】を目覚めさせる」ことがトリガーとなっていますが、破壊の判定はかなりシビアです。

そもそも【Giant Weedwood Tree】の傍で眠っている【Pyrad】を発見することが難しいため、眠っている【Pyrad】を【Weedwood】等で囲み、破壊した方が手っ取り早いです。うっかり【Pyrad】を殴って起こさないように注意しましょう。

_ (910)

続いて【Peat Mummy】に向かって【Shimmerstone】を右クリックで投擲し、【Fetch】の進捗を達成します。囮として使うのは難しいですが、少しの間だけ動きを止められるようです。

_ (911)

最後の進捗を達成するためには、恐ろしいボスである【Dreadful Peat Mummy】を召喚して倒す必要があります。召喚アイテムの素材の一つである【Tar Drip】を手に入れるために【Tar Beast】を狩りましょう。

_ (912)
_ (913)

【Tar Drip】と【Wight's Heart】から【Tar Beast Heart】を作り、【Animator】で命を吹き込みます。

_ (914)
_ (915)

【Animated Tar Beast Heart】【Shimmerstone】【Sludge Ball】と【Animaris】の【Aspects】を消費して、【Mummy Bait】を作成しました。

_ (916)

戦いの準備を終えたら、【Marsh】か【Sludge Plain】へ赴きましょう。足元が悪いため、丸石等で決戦のバトルフィールドを作成するのも悪くありません。

また水辺にバトルフィールドを建設しておくと、HPが少なくなった時に飛び込んで避難できます。戦闘に自信が無い方は場所も厳選しましょう。

_ (917)

【Mummy Bait】を地面に置くと、恐ろしい怪物が地面の下から這い出てきました。

_ (918)

【Dreadful Peat Mummy】は高いHPと素早い移動、つかみ攻撃や【Peat Mummy】召喚といった多彩な攻撃でプレイヤーを追い詰めます。ノックバックも効かないため、回復する暇がありません。

_ (919)

敵の乱入も厄介です。
【Sludge Ball】攻撃で機動力が削がれていた場合、一気にピンチになりかねません。

予め湧きつぶしをしておくか、水に飛び込んで一体ずつ処理していきます。

_ (920)

【Nutrition】と装備のおかげで、なんとか討伐に成功しました。
【Beating Dead Meat】の進捗も達成です。

_ (921)

【Dreadful Peat Mummy】を討伐すると、最後のリングである【Ring of Summoning】を入手できます。これで【None To Rule Them All】の進捗も達成しました。

ちなみに【Ring of Ascent】がドロップしているのは【SevTech: Ages】独自の改変です。通常はドロップしないことに気を付けましょう。

クリスマスがやって来ていた

_ (922)

【The Betweenlands】には、少々風変わりな季節のイベントがあります。このModパックでは発生しないように設定されているのですが、【Enable Seasonal Events】の設定をtrueにすることで発生するようになります。

今回は折角ですので、設定を変更してクリスマスイベントを楽しんでみました。

_ (923)

設定を変更すると、一面の銀世界が目の前にありました。
いつもは暗い【The Betweenlands】も、この時だけは真っ白に変わります。

_ (924)

敵からはクリスマス限定アイテムもドロップします。おいしそうなケーキです。

_ (926)

クリスマス仕様の【Wight】に遭遇しました。
普段は真っ白ですが、このイベント中はサンタの恰好をするようです。

_ (925)
_ (927)

クリスマス中は、あちこちに【Present】が設置されます。破壊することで隠し進捗【Santa Wight】を達成しました。

蛇足ですが、オーバーワールドに持ち帰ろうとしたところ、ポータルで消滅してしまいました。博物館に飾ろうと思ったのですが残念です。

_ (928)

ちなみに10月22から31日の間はハロウィンイベントが発生し、【3spoopy5me】という隠し進捗が達成されます。

これで長かった【The Betweenlands】も完全攻略です!


次回は残された【Age 2】の進捗を完了させて、博物館を建築していきます。