人気ModパックStoneblockの続編、Stoneblock2を攻略していきます。

2019-05-30_11.27.58

前回は【Tome of Knowledge】を完成させ、【Thaumcraft】カテゴリの全クエストを完了しました。今回からは最後のクエストに備え、エネルギー生産に革命を起こします。

最大TierのEnergy Coreを構築する

2019-05-29_20.24.22

【Draconic Evolution】の追加要素である【Energy Core】は、超大容量RF蓄電池の核となるアイテムです。これはクエストでも要求されているため、【Transmutation Table】から取り出します。

2019-05-29_22.31.35

【Energy Core】には1から8までのTierが存在し、Tierが上がるごとにサイズと蓄電量が上昇していきます。今回は折角なので、最大であるTier 8の蓄電池を建造します。

最初に、用意した空間の中央に【Energy Core】(以下、コアと省略)を設置します。コアから縦横高さ、それぞれ10ブロック以上は何もない空間を用意しましょう。

次に、コアから16ブロック以内の位置に【Energy Core Stabilizer】を3×3の形で設置します。この時、中央のブロックがコアの真正面になるように設置してください。

2019-05-29_22.57.07

設置方法が合っていれば、コアか【Energy Core Stabilizer】を右クリックすることで開かれるGUIが【Stabilizers: Valid】と表記されるはずです。

2019-05-29_22.59.44

続いて、コアの周辺にブロックを設置していきます。
設置はGUIから【Assemble Core】をクリックするだけで自動的に行ってもらえますが、材料の【Draconium Block】と【Awakened Draconium Block】はインベントリに入れておく必要があります。

2019-05-29_23.03.02

最後に【Activate】をクリックして完成です。

2019-05-29_23.02.46

このコアの中には無尽蔵といっても過言ではない、922京RFものエネルギーを蓄電することができます。この値は、現在目指しているEMC量と全く同じです。

2019-05-30_06.44.24

コアとエネルギーをやり取りするためには、【Energy Pylon】とガラスを設置する必要があります。この時、ガラスは【Energy Pylon】の上下面の内、コアに近い方へ設置してください。青色の小さな球を右クリックすることで、搬出・搬入を切り替えることができます。

Rainbow Generator!を作成する

【Stoneblock2】最後のクエストにおいて、切り札となるのがExU2の【Rainbow Generator!】です。これは、ExU2の全ての発電機が稼働している時に限り、大量のRFを発電するという機能を持ちます。

普段であれば、厳しすぎる稼働条件に過剰な発電量は浪漫の域を出ません。しかし、今回の攻略ではその浪漫こそがカギとなります。

2019-05-30_07.29.15

早速発電機を組み立てていきます。

【Rainbow Generator!】自体のレシピはそこまで複雑ではなく、ExU2に存在する16種の発電機を全て組み合わせるだけで完成します。ExU2の発電機にはEMCが設定されていないので、自動クラフトを設定するか予め量産しておくことをお勧めします。

①火力系発電機の自動化

2019-05-30_08.07.42

Survival Generator】【Furnace Generator】【Overclocked Generator】の三種類は、石炭を始めとした燃料を投入することで発電します。これの自動化は極めて容易であり、【Personal EMC Link】に適当な燃料を設定して投入するようにラインを組むだけで完成します。

②溶岩系発電機の自動化

2019-05-30_10.27.25

Magmatic Generator】は溶岩を、【Heated Redstone Generator】は溶岩に加えてレッドストーンを消費する発電機です。溶岩の生成には【Crucible】を、レッドストーンの供給には【Personal EMC Link】か【Redstone Chicken】を利用しましょう。

③その他消費系発電機の自動化

2019-05-30_10.02.13

Culinary Generator】は食料、【Ender Generator】はエンダーパールかエンダーアイ、【Pink Generator】はピンク色のアイテム、【Frosty Generator】は雪玉や氷といった冷たいアイテム、【Halitosis Generator】はドラゴンブレスでRFを生産する発電機です。これらも【Personal EMC Link】で要求するアイテムを供給することで、容易に自動化できます。

Pink Generator】はどのアイテムでもRFの生産量・生産速度が変わらないため、なるべく安価なものを選びましょう。また、【Frosty Generator】を稼働させている間は、周囲に雪が積もります。

④危険系発電機の自動化

2019-05-30_10.01.44

Explosive Generator】【Death Generator】【Netherstar Generator】は、それぞれ爆発・死の宣告・ウィザーⅡの効果を周囲に引き起こす危険な発電機です。幸い爆発には地形破壊効果はなく、それ以外の効果も【Infinity】装備で完封できます。ただ、爆発音は少々騒がしいため、少し離れた場所に設置しましょう。

⑤特殊消費系発電機の自動化

最後に自動化する【Potion Generator】【Slimey Generator】【Dischantment Generator】は少々厄介なアイテムを発電に消費するため、今までよりも少し複雑な自動化ラインを組む必要があります。

2019-05-30_09.30.45

Potion Generator】は、その名前の通りポーションを消費してRFを生産する発電機です。この発電機の問題は、ポーションがEMCで生成できない事、発電後にガラス瓶が残ってしまう事にあります。

幸運にも、水入り瓶でも発電をしてくれることが判明したため、水入り瓶を循環させることで発電を自動化させます。

2019-05-30_11.14.48

Slimey Generator】は、牛乳とスライムボールを消費して発電を行います。この発電機も牛乳入りバケツ消費後にバケツが残ってしまうため、バケツを搬出できるようにしておきます。

2019-05-30_10.01.33

最後に紹介する【Dischantment Generator】は、エンチャント本を消費して発電を行う発電機です。しかし、EMCで生成するエンチャント本はこの発電機に投入することができません。

そのため、【Thermal Expansion】の【Arcane Ensorcellator】を利用してエンチャント本を作成するように自動化ラインを組みます。エンチャント本を作成するための消費エネルギーは、エンチャント本を消費して得られるエネルギーよりも少ないため、エネルギーを別口で用意する必要はありません。

2019-05-30_10.03.26

全種類の発電機を稼働させると、【Rainbow Generator!】が眩く輝きました。Stoneblock2では、【Rainbow Generator!】は毎tick2500万RFものエネルギーを供給します。

2019-05-30_10.13.03

とりあえず3台用意しました。これだけでも7500万RF/tickのエネルギー生産ですが、時流計を上乗せすることで更なる生産も可能です。


次回は最終回の予定です。