初心者に捧げるModpack【FTB Academy】を解説していきます。

_ (4)

Modpack FTB Academyとは

【FTB Academy】は「初めてModpackを遊ぶプレイヤー」のためにFeed The Beastが作成したModpackです。

このModpack最大の特徴は、初心者のために作られたチュートリアルの数々にあります。プレイヤーは最初にチュートリアル専用の施設にスポーンし、そこで工業Mod魔術Mod収納Modの基礎を学ぶことができます。チュートリアル完了後はModpack製作者から提示された目標「クエスト」を攻略していくことになりますが、こちらも丁寧な解説・誘導があるため非常に分かりやすいです。

今回のプレイでは、英語が苦手なModpack初心者を対象とした、クエスト全攻略までの解説を目標とします。Minecraftのバージョンは1.12.2、Modpackのバージョンは1.4.0で攻略していきます。

初めてのクエスト達成

_ (1)

早速始めていきましょう。
最初にFTB Academyを立ち上げると、画像のようなメニューが表示されます。多くのModpackでは、このようにメニュー画面をカスタマイズできるMod【Custom Main Menu】を採用しています。

_ (2)

今回のワールドでは、ボーナスチェストをONにする以外は全て基本設定でプレイしていきます。他のModpackでは【World Type】を別の物に変更しなければならない場合もありますが、今回はデフォルトで問題ありません。

_ (3)

作成したワールドに降り立つと、いつもとは異なる場所に到着しました。見慣れない本に見慣れない進捗、そして初めて見ると初めてのことだらけです。
沼深きModpackの世界へようこそ。皆様の挑戦を歓迎します。

_ (4)

早速謎の神殿を探索したい所ですが、謎のバリアに阻まれて先に進めません。先ずは初めから所持していた本【Quest Book】を右クリックで開いてみましょう。

_ (6)

最初に【Quest Book】を開くと、画像のようなチュートリアルが開始されます。チュートリアルを進めるには右側の">"を、戻るには左側の"<"を押して下さい。
※ここから先のガイドは、要所を赤で強調してあります。

《和訳》
このModpackには、あなたが「どのようにプレイすればよいか」を助ける沢山のクエストがあります。
クエスト画面を開くためには、インベントリの左上にあるボタンを押すか、アイテムの【Quest Book】を使用して下さい。

※また、デフォルトではGキーを押すことでもクエスト画面を呼び出せます。こちらの方が操作が少なく、インベントリも圧迫しないため便利です。

_ (7)

《和訳》
クエストを開くために左クリックしてください。
クエストの大部分は、(プレイヤーが条件を満たして)アンロックされるまで見ることができません。暗い灰色になっているクエストは、クエストが見える場合でもまだロックされています。

_ (8)

《和訳》
クエストを完了するためには、クエストにある全ての【Tasks】を終わらせる必要があります。【Task】の上にカーソルを載せることで、何をしなければならないのか簡単な説明を見ることができます。

一部のクエストには報酬があり、クエストを完了した後に【Rewards】をクリックすることで報酬を得ることができます。

_ (9)

《和訳》
クエストを完了すると、次の位置にあるクエストがアンロックされます。

_ (10)

《和訳》
一度この学校を完了すると、いくつもの「チャプター」がアンロックされます。チャプターは左のメニューにある「チャプターリスト」をクリックで開くことができます。

_ (11)

《和訳》
いくつかのチャプターには「サブチャプター」があり、メインのチャプターにカーソルを合わせながらサブチャプターをクリックすることで開くことができます。全てのチャプターにサブチャプターがある訳ではありません。

_ (12)

チュートリアルの最後まで行くと、チュートリアル画面から戻るかどうか聞かれます。ここは【Yes】を選択しましょう。

_ (15)

それでは、早速初めてのクエストを攻略してきましょう。クエスト中央にある【Welcome to FTB Academy】をクリックします。

_ (16)

画像の画面に移行したら、中央にある灰色のチェックボタン【EULA】をクリックします。

《和訳》
FTB Academyへようこそ!
このModpackは新規プレイヤーへModのあるマインクラフトの遊び方を教えるために捧げられます。

これらのクエストでは、最も一般的なModの進行方法を段階的に手引きします。クエストは、それぞれのModがどのように働くかをより深く説明する「ガイド」と組み合わせると効果的です。

_ (17)

次のチュートリアルは、FTB Academyの看板である「スクール」の説明です。スクールは画面左上にあるリサイクルマーク右矢印をクリックすることで、それぞれリセットとスキップができます。一度スキップしたスクールは、そのワールドでは二度と戻れないため気を付けて下さい。

《和訳》
何か詰んでしまった時は、「スクールリセット」ボタンを押すことで新しいスクールを生成してクエストをやり直すことができます。

_ (18)

《和訳》
もしチュートリアルを行いたくない場合は、「スクールを辞める」ボタンをクリックすることでオーバーワールドに直行し、通常のプレイを開始することができます。

これでクエストのチュートリアルをが完了し、最初のクエストを達成しました。
次はModpack三種の神器の一つ、【Just Enough Items】を学んでいきましょう。

初めてのJust Enough Items

_ (20)

Modpackでは多数のModを集めたものであり、必然的に追加されるアイテムの種類も多くなります。そのため「大量のアイテム・レシピを検索する」ためのModを導入しているModpackがほとんどです。今回は現在の主流である【Just Enough Items】(以降JEIと表記)を解説していきます。

《和訳》
Modのあるマインクラフトには沢山の新ブロックやアイテムがあるため、全てのクラフトレシピを覚えることは困難です。幸運にも、このMod【Just Enough Items】がレシピの記憶を助けてくれるでしょう!

インベントリの右側にはModpackにある全てのブロックとアイテムのリストがあります。カーソルを合わせてRキーを押せばそのアイテムを作るレシピを、Uキーを押せばそのアイテムを使うレシピを表示します。

インベントリの下にある検索バーには、アイテムリストをフィルターするための名前を入力することができます。検索バーをダブルクリックすることで、インベントリ内をアイテムの検索対象にすることも可能です。

_ (21)

【EULA】をクリックすることで、JEIのチュートリアルを見ることができます。

《和訳》
Modはたくさんの新しいブロックとアイテムをゲームに追加します。そのため、全てのアイテムのクラフト方法を覚えることは困難です。そこで"Just Enough Items"の出番になります。

JEIはインベントリの右側にアイテムのリストを追加するModです。検索窓にアイテムの名前を入力することで、アイテムリストをフィルターすることができます。

_ (22)

《和訳》
アイテムにカーソルを合わせると、そのアイテムの名前だけでなく、それがどのModにより追加されたかも表示されます。

_ (23)

《和訳》
アイテムをリスト上で左クリックするか、アイテムの上でRキーを押すことでそのアイテムを作るためのレシピを見ることができます。

また、リスト上で右クリックまたはカーソルを合わせてUキーを押すことでそのアイテムを使ったレシピを見ることができます。

※このキー入力はオプションのコントロールから変更することができます。

_ (24)

Modの中には、「同じ名前・同じ用途」のアイテムがしばしば異なるModで別々に追加されていることがあります。これらのアイテムに互換性を持たせるためのシステムが、前提Mod【Forge】の鉱石辞書(Ore Dictionary)です。

例えば、バニラ(Modの入っていないマインクラフト)において木のツルハシを作る場合、使用する木材はオークでもシラカバでも問題ありません。このような他Modにあるアイテムの細かい差異を無視して「一定のグループにあるアイテム全て」をレシピで使えるようにするのが鉱石辞書の役割になります。

また、一つのレシピ中に材料として使えるアイテムが複数あった場合、一定間隔で表示されるアイテムが変わります。表示されるアイテムはシフトで固定、マウスホイールで変更できることを覚えておきましょう。

《和訳》
いくつかのレシピは「特定のアイテム」ではなく「一定の種類のアイテム」を受け付けます。このシステムを鉱石辞書と呼びます。

レシピ中のアイテムにカーソルを合わせることで、「特定のアイテム」の代わりにどの種類のアイテムを使用しているのか見ることができます。

_ (25)

JEIでは、作業台を使うレシピ以外にも、精錬や機械・魔術等によるレシピも見ることができます。ただし、ModpackによってはJEIで見ることができないレシピ・アイテム入手方法が存在します。Modの取扱説明書やアイテム・クエストの説明欄に入手方法が載っていることもありますが、見つからない場合はゲーム外で検索して調べましょう。

《和訳》
JEIはクラフトレシピのみに限られません。精錬による入手やアイテムドロップ、鉱石の位置なども見ることができます。

_ (26)

《和訳》
もしクラフトに必要なアイテムを全て持っている場合は、右下にある+ボタンをクリックすることで自動的に適切なスロットへアイテムを移動させることができます。
シフトを押しながら+ボタンをクリックすれば、1スタックまとめて移動させることができるため便利です。

_ (27)

《和訳》
もし作業台のGUIを表示している場合は、3×3のクラフトレシピとしても機能します。
逆に言えば、インベントリにある2×2のクラフティンググリッドでは、当然ながら3×3のグリッドを使うレシピのアイテムを移動させることはできません。

_ (28)

《和訳》
アイテムにカーソルを合わせてAキーを押すことで、アイテムをブックマークすることができます。ブックマークはインベントリの左側に表示され、ブックマークにカーソルを合わせてAキーを押すことで解除できます。

_ (29)

これでようやくJEIのチュートリアルが完了しました。
次回からはいよいよ本格的に各Modのチュートリアルを進めて行く予定です。